MJ ”THIS IS IT”

昨日、ついに見てきました。話題のマイケル・ジャクソン「THIS IS IT」。
私は洋楽も好きで結構聞きます。
特にミュンヘンにいた頃は、
ランキング形式でずっと洋楽を流すテレビ番組があって食事中はそれをつけていることが多かったなぁ♪
ドイツでもマイケルジャクソンは人気があってその番組でも
しょっちゅうかかっていたのを思いだします。
日本にいたときはさっぱりでしたが、留学中に友達から
マイケルの「Dangerous」というアルバムを借りてから好きになったんです♪
特にこのアルバムはすごいかっこいい曲ばかり!
あとは「Off the wall」も好きです。

さて、その「THIS IS IT」、本当にすごかったです!!!
もちろん映画館で見ているので音の迫力などすごいですが、
コンサートを目の前で見ている感じで、
何より、リハとは思えない完成度に斬新なすごすぎる演出!!!
マイケルは痛々しいぐらい細いのにどこから来るの?と思うぐらいのエネルギーで・・・
パワフルだったり繊細だったり、ロックだったり、1曲1曲声色も同じものが無く
すごい表現力。
人を惹きつける、エンターテイナーって彼のことをいうのでしょう。
ジャンルは違いますが、聴衆の前でパフォーマンスし、
お客様を楽しませるということでは、
クラシックとも共通することはたくさんあるなぁ、と考えさせられたり、
彼の才能だけでなくものすごいストイックな部分も見え、
うるうるきたり、興奮したり、釘付けになってしまいました。。。

このコンサートが行われなかったというのが本当に残念。
私が特に好きな「Rock with you」
「Remember the time」も聞けなかったのも残念。 でももう1度見たいぐらい!
DVDも出るようですが、映画館で見ると迫力が全然違うと思います。
ぜひ見てみてください!! 
(注)関係者ではありません・・・笑
人気ブログランキングへ←ぽちっと!クリックお願い致します☆
[PR]
by akikoklavier | 2009-11-04 22:36 | 日々の出来事
<< 手帳☆ コンサート終了♪ >>