イェルク・デームスピアノリサイタル。

こんばんは072.gif

先週末は、東京文化会館で行われた、デームス氏のリサイタルを
聴きに行って来ました。
今年、84歳を迎えるそうで(!)
前回彼の演奏を聴いたのは、80歳のバースデーリサイタル@東京文化
だったので、もう4年弱が経つんだとびっくり。

1曲目のJ.S.バッハのパルティータで紡ぎ出される
音色から心を掴まれましたが、次のモーツァルトときて
ベートーヴェンのソナタ110。この110がほんとうに素晴らしかったです。。。深く感動しました。
後半に演奏された、今年生誕150周年のドビュッシー作品では、絶妙にコントロールされた、もう少しで音が鳴らないんじゃないかと思うぐらいの弱音と音の響き、重なりを堪能しました。
↓サイン会の様子
e0149663_2259235.jpg


人気ブログランキングへ
[PR]
by akikoklavier | 2012-05-24 23:04 | 日々の出来事
<< 6月。 仮免許 >>