プロフィール

e0149663_2191274.jpg


千葉県出身。
高校卒業後、2000年、国立プラハ音楽院に留学。
2001年、国立ミュンヘン音楽大学に入学。
2005年、最優秀で卒業後、同大学院に進む。
2007年、同大学院修了。

2001年、スメタナ国際コンクール奨励賞。
ルドルフィヌム・スークホールでの選抜演奏会に出演。
2004年、ザルツカンマーグートで行われたイェルク・デームス氏の講習会に
参加、ザルツブルクのミラベル宮殿マルモア・ザールにてデームス氏と共演する。
同年、招聘を受け、幕張ベイタウン・コア音楽ホールにてリサイタルを行う。
2007年、ディヒラー国際コンクール第2位入賞、
ベーゼンドルファーザールでの入賞者演奏会に出演。
2008年、P.I.A.JAPAN台日親善ピアノコンクール第2位入賞(1位なし)。
2009年、東京オペラシティリサイタルホールにて帰国記念リサイタルを行う。
音楽雑誌「音楽の友」で好評を得る。
2011年、東京オペラシティリサイタルホールにてリサイタルを行う。

その他、ドイツ、オーストリア、チェコにて演奏会に多数出演。
帰国後は、ソロ、室内楽などでの演奏活動を行う傍ら、後進の指導にもあたっている。

これまでにピアノを石橋恵美子、菊川秀子、ヤン・ノボトニー、
ミヒャエル・シェーファーの各氏に師事。

また公開レッスン・講習会等でイェルク・デームス、アダム・ヴィブロウスキ、
パヴェル・ギリロフ、ヴォルフガング・マンツ、ルドルフ・マイスター、
クシシュトフ・ヤブウォンスキ、クラウス・シルデの各氏に師事。
伴奏法をイローナ・テンベルク氏に、室内楽をフリードマン・ベルガー、
ルドルフ・ケッケルト、ミヒャエル・シェーファーの各氏に師事。
[PR]
by akikoklavier | 2009-01-01 00:00 | プロフィール
<< 2009☆ 2008 >>