カテゴリ:日々の出来事( 101 )

今思うこと。

東日本大震災から1週間ほどが経過しました…。(※長文です)

地震発生当日は、母と日比谷のビルにおり、強い揺れでした。
その後は東京駅に移動しましたが、
帰宅難民で大混雑、大手町で一晩明かして翌日帰宅しました。
その後、段々と情報がわかってくるにつれて
明らかになる東北の惨状、
そして改めて津波の恐ろしさ、
そして自然災害を前にして、なんて人間はちっぽけで
無力なんだろう、と呆然となりました。

この地震、津波での犠牲者の方々には心より哀悼の意を申し上げます。
また朝晩は氷点下になる気温の中で
避難所生活を送られている、被災者の皆様には
心よりお見舞い申し上げます。
現状が少しでも良くなりますよう、祈っております。

先週も、余震が続き、計画停電、交通機関の混乱、
原発がどうなるか、などがあり、まだまだ不安な生活でした。

この原発の問題ですが、
心配して連絡をくれた海外に住む友人たちとやりとりしていると、
地震発生直後から、原発の問題がより深刻に
受け止められている印象がありましたし、
また海外のニュースではその問題が当初から大きく取り上げられています。
日本でも最近、原発の問題が大きく取り上げられていますが、
今後事態がどのように推移するかについては
悲観的な意見と楽観的な意見とに二分されているようですね。。。

スーパーでも買い占めが続出して、一部物がない状態ですが、
パニックになって買い占めている人を見て
不安になった人たちが必要以上に買う、という状態だったと思います。
本当に物を必要としている人たちは、
被災者の方たちですし、必要以上の買い占めは控えてもらいたいものです。。。
こういう時はパニックがパニックを引き起こしがちですが、
落ち着いて被災地の方に自分にもできること――節電、募金(信頼できるところに。)・・・などあると思いますが――を行っていきたいと思います。

そして音楽界では、コンサートの延期や中止などの対応が
大変だと思います。
音楽は、水、食べ物や暖といった、それを欠いては
生きられない、というものではないかもしれませんが、
それでも、音楽には、時には人の心の救いに成り得る、
そういった大きな力があると思いますので、復興が進む中で、いつか今回被災された方々の心を潤すような音楽が奏でられるよう、日々音楽と向きあっていきたいと思います。

まとまりなく、思ったことを書いてしまいましたが、このBlogを覗いてくれる、
来月日本に来たい、と言ってくれているドイツに住む友人に近況を伝える為にも
綴っておきます。
昨日もまた余震がありましたし、皆さまも十分にお気をつけください。
[PR]
by akikoklavier | 2011-03-20 10:06 | 日々の出来事

リンク追加

リンクの追加です。

♪学んだ時期は違いますが、ミュンヘンでの同門で、
先輩にあたる、ピアニスト高木早苗さんのブログ↓
高木早苗のメロディーボックス
[PR]
by akikoklavier | 2011-02-25 22:06 | 日々の出来事

お知らせ♪

ミュンヘンでの同門で、先輩ピアニスト、青木麻里子さんの
リサイタルが来週水曜日にありますので、お知らせしておきます♪

青木麻里子ピアノリサイタル
2011年2月23日(水)
横浜みなとみらいホール小ホール
19:00開演(18:30開場) 全席自由 3000円

プログラム
ショパン;
  ノクターン Op.9-1
  ノクターン Op.9-2
  スケルツォ 第2番 Op.31
  舟歌 Op.60
スクリャービン:
  ピアノソナタ 第2番”幻想ソナタ” Op.19
ムソルグスキー:
  展覧会の絵

お問い合わせ・チケット:
 クライス-M
 E-mail:kreis_m_konzert@yahoo.co.jp
チケット:
 横浜みなとみらいホールチケットセンター
 (窓口販売のみ 10:00~18:00 不定休)
       
[PR]
by akikoklavier | 2011-02-19 15:14 | 日々の出来事

2011

あけましておめでとうございます。

本年が皆さまにとってより素晴らしい1年になりますように。

人気ブログランキングへ←ぽちっと!お願い致します☆
[PR]
by akikoklavier | 2011-01-05 20:29 | 日々の出来事

2010

今年も早いものであと1日ですね。
最後の最後に、流行っている喉風邪をひいてしまい、
いまだ完治せず、です。
酷い人だと2、3週間かかるみたいですが…。
来年、1月、2月とコンサートがあるので
しっかり治したいと思います。
皆さまもくれぐれもご自愛くださいっ。

今年は丸ビルなどの新しい場所でも、
皆さまに演奏を聴いて戴けた年でした。
来年も積極的に、頑張っていきたいと思います。
blogの方ももう少し更新できるようにしたいですねっ…(汗)
来年もblog共々宜しくお願い致します。
皆さま、よいお年をお迎え下さい☆
[PR]
by akikoklavier | 2010-12-30 19:47 | 日々の出来事

ベトコンとモツレク。

今月上旬の話ですが。
お世話になっている、元音大准教授の方が
ベートーウ゛ェンのピアノコンチェルト第4番をオケと演奏するというので聴きに行きました♪
この曲は、
ピアノから始まる出だしから、
最後まで繊細さと心地よい緊張感を感じる大好きな曲です。
オケとソリストの穏やかな深い音色が合わさり、心地よく進んでいきました♪

このコンチェルトの後Pauseを挟んで
Mozartの『レクイエム』。
オケ+合唱を聴く機会ってあまりないのですが、恐ろしい大曲ですね。
オケもコンチェルトの時とはまたがらっと変わり生き生きして迫力ある演奏でした。
また来年、同じオケ、指揮者、合唱団で今度はフォーレのレクイエムを予定しているようなので、楽しみです。

人気ブログランキングへ←ぽちっとお願いします!
[PR]
by akikoklavier | 2010-12-22 22:31 | 日々の出来事

都響♪

こんばんは。
かなりご無沙汰してしまいました。

長年使っていたノートPCが壊れ、ケータイから長文メールをうったりしていましたが、
新しく27インチモニターのPCを買い、やっと快適になりました☆


今日は、11月下旬に行った、コンサートについて。

@東京芸術劇場 東京都交響楽団(都響)
指揮: エリアフ・インバル
ピアノ: 辻井 伸行

ベートーヴェン
交響曲第1番 ハ長調
ピアノ協奏曲第1番 ハ長調
交響曲第8番 ヘ長調

Sold Outになったという公演(!)の招待券を友達から頂き、辻井君を聴いてきました♪
ベートーヴェンのSymphony、どの曲もほんといいですよね。
ピアノコンチェルトの1番は、Mozartの作風にまだ近く、3、4、5番に比べるとあまり演奏されないので。。。
久しぶりに聴くことができました。オケとのかけ合いなど、コンチェルトの演奏も素晴らしかったですが、
アンコールの、月光ソナタの第1楽章!! 弱音が素晴らしく、あまりに綺麗で。。。
聴衆も息を飲んだように静まり返っていました。
私はあまりこの1楽章は好きではなかったのですが、
”こんなにいい曲だったっけ?” と思ってしまったほど。。。

今月行ったコンサートについては、また書きます☆

人気ブログランキングへ←ぽちっと!お願いします!
[PR]
by akikoklavier | 2010-12-17 23:01 | 日々の出来事

2011年の・・・

来年度、2011年の手帳を買ってきました~。
あと残り2ヶ月で、今年も終わりですね・・・!!早いっ!

今回はポップなピンクにしてみました。もちろんマークスです。
カワイイものを選んじゃうアラサー女子(笑)。
e0149663_2125304.jpg

人気ブログランキングへ←ぽちっと!お願いします。
[PR]
by akikoklavier | 2010-11-04 21:40 | 日々の出来事

最近。

今日はとても寒いですね。。。(T△T)こういう時は風邪に注意ですっ!

最近はまっている飲み物。
紅茶にしょうが湯を半分ぐらい溶かしたものをよく飲んでいます。とっても温まるのでGood049.gif

最近頂いた、WJS & ZONENの紅茶。私はここの紅茶、初めて知ったのですが、
オランダ王室御用達らしい♪美味しいです。↓
e0149663_13303534.jpg

人気ブログランキングへ←ぽちっと!お願いします。
[PR]
by akikoklavier | 2010-10-28 13:36 | 日々の出来事

ショパンコンクール♪

だいぶご無沙汰してしまいましたっ・・・!!
最近、Twitterの方はかろうじて、たまにつぶやいていたのですが・・・σ(^_^;)

今、ワルシャワではショパンコンクールが開催されていますが、
前回の2005年は、ちょうどミュンヘンにいて時差がなかったこともあり、
ライブ中継でよく聴いていました♪
弾いている姿もショパンにそっくり。と言われたブレハッチと、
山本貴志さんの音楽が好きだったな。

山本くんのファイナルでは。。。
その頃、自宅のインターネットがダイヤル回線だったのでライブ映像が途切れ途切れで・・・
ショパコン1番の3楽章なんて、山本くんの手の動きが速すぎて(Tempo速かったからね)
映像が、静止画になっていたけど(笑)涙がでるくらい感動したのを覚えています♪

それから5年。。。もう5年!
今回は、時差もあるしなかなかライブでは見れていなかったのですが、
やっと最近、食事中はVideo archiveを見ています♪

まだ何人かしか聴いていませんが、ヨーロピアンの、柔らかくて綺麗な音色、
自然な歌いまわし、
立体的に音楽が聞こえるところや「自分はChopinをこう弾く!!」っていう
表現力豊かな演奏、勉強になります。

個性的な演奏をする人もいて、でも人によって全然違うところが面白いですね。
今回も好きなコンテスタントを見つけたいと思いますっ!

5年前より進化していて、きれいな映像が見られますよ!
こちらから聴けます→
人気ブログランキングへ←ぽちっと!お願いします☆
[PR]
by akikoklavier | 2010-10-19 22:58 | 日々の出来事